「TOKYO KNIT」PITTI UOMO出展の凱旋イベント開催


 東京都の特別支援を得て東京ニットファッション工業組合が立ち上げたブランド「トウキョウニット(TOKYO KNIT)」は、ブランディングの一環として2020年1月にイタリア・フィレンツェにて開催された第97回「ピッティ・イマージネ・ウォモ(PITTI IMMAGINE UOMO)」に出展、大盛況のうちに終了した成果を基に、東京での凱旋イベントの開催が決定された。

 トウキョウニットは、東京都墨田区本所界隈を中心に事業を展開しているニットファッション製造事業者が、次なる時代のファッション産業のあり方を目指した新しいものづくりのプラットフォームで、ニット産地としての東京の付加価値向上に取り組んでいる。

 イベントでは、アンリアレイジのデザイナー森永邦彦氏と、元エルメス副社長でトウキョウニットサポーターの齋藤峰明氏によるトークショーも開催し、アンリアレイジとのコラボコレクション「TOKYO KNIT × ANREALAGE」の代表作や技術PRサンプルなども展示される。

◆「TOKYO KNIT」PITTI UOMO 出展凱旋イベント ◆

日程:2020年2月10日(月) 15:00〜17:00 会場:ifs 未来研究所サロン(東京都港区北青山2-3-1伊藤忠ガーデン2階)

実施内容: ・PITTI IMMAGINE UOMO 97 での凱旋報告(映像の上映) ・「日本のニットの未来」をテーマにしたトークショー  <登壇者>

 ANREALAGE 森永邦彦氏(「TOKYO KNIT」2020 F/W コラボデザイナー)、  元エルメス副社長 齋藤峰明氏(「TOKYO KNIT」サポーター) ・「TOKYO KNIT」×「ANREALAGE」2020 F/Wコラボ商品の代表作及び技術PRサンプルの代表作の展示

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square