「第29回東京国際映画祭」ラインナップ発表記者会見に蒼井優や細田守監督らが登壇!


「第29回東京国際映画祭(TIFF)」のラインナップ発表記者会見が、9月26日(月)に虎ノ門ヒルズフォーラムで行われ、冒頭でディレクター・ジェネラル椎名保氏による開催の挨拶と、「フェスティバル・ミューズ」に女優の黒木 華さんが任命されたことが発表されました。また、ゲストとして、コンペティション部門に出品される『アズミ・ハルコは行方不明』の松居大吾監督と主演の蒼井優、『雪女』から俳優の青木崇高、アニメーション特集から細田守監督が出席しました。

東京国際映画祭は、10月25日(火)から11月3日(木)まで開催されるアジア最大級の映画祭で、六本木ヒルズ、EXシアター六本木ほか、都内の各劇場および施設・ホールなどを会場として上映されます。

オープニングは、12月1日公開予定の『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』、クロージングは、11月19日公開で松山ケンイチ主演の『聖の青春』が発表され、続いてコンペティション部門作品が発表されました。さらに、本映画祭では細田守監督の特集「細田守の世界」が組まれており、この企画のラインナップ紹介も行われました。

#event

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square