• h.kobo

Amazon Fashion、3回目となる Amazon Fashion “AT TOKYO”プログラムの参加ブランドを発表


Amazon Fashion は、3 月 19 日(月)~24 日(土)に開催の Amazon Fashion Week TOKYO(AFWT)期間中、Amazon Fashion “AT TOKYO”を開催することを発表した。

今回で3回目となる“AT TOKYO”では、東京でのファッションショー実施が初となる4ブランド「AMBUSH」、「mame」、「NEIGHBORHOOD」、「TTT_MSW」のコレクションを披露。

また、前回同様、将来ファッション業界でグローバルに活躍する夢を追うファッションやデザインの専門学校から、数百人の学生を招待。さらに“AT TOKYO” BRAND STORE にて、3 月 19 日より参加ブランドのアイテムを 各ブランドのショー開催日程に合わせて販売するほか、“AT TOKYO”限定のスペシャルアイテムや、前回までの参加ブランドの商品も合わせて展開する。

AT TOKYO ウェブサイト

http://www.amazon.co.jp/ATTOKYO

<AT TOKYO 参加ブランド>

【MBUSH (アンブッシュ)】 2008年、Designer / Visual DirectorのYOONが音楽プロデューサーVERBALと共に、試験的なジュエリーラインとして発表。その後、ブランドのコンセプトを更に表現するために、ジュエリーの「キャンバス」としてアパレルを加え、ユニセックスなコレクションを展開。

2015年、パリにて初の展示会を開催。“Business of Fashion (BOF)”が発表する「ファッション界を変える世界の 500 人」に VERBALとYOONが、2015 年度と2016年度に2年連続で精選される。

2017年、モエヘネシー・ルイヴィトングループ(=以下 LVMH)主催の「LVMH PRIZE」にて、トップ 8 のファイナリストに選出。

2016年9月、ブランド初となるショップを東京にオープン。

【mame (マメ)】 2010 年 黒河内デザイン事務所設立し自身のブランド「mame」を立ち上げる。

2014 年 日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞

2017 年 Fashion Prize of Tokyo を受賞

【NEIGHBORHOOD (ネイバーフッド)】 1994 年、ブランドスタート。

様々なカウンターカルチャー等に影響を受け、それらのエッセンスをライフスタイルに落とし込む。NEIGHBORHOOD メインラインの他に、キッズラインの NH ONETHIRD やUK カルチャーをベースとする LUKER 等を展開。ヘッドショップである NEIGHBORHOOD HARAJUKU をはじめ、日本全国のセレクトショップから世界中の店舗へとマーケットを拡大。

【TTT_MSW (ティー)】 デザイナーの玉田翔太氏が文化服装学院在学中にスタートしたブランド。

独自のコミュニティーを生かし、summer break やエキシビジョンイベント(YAGI)などファッション以外の分野でも活動。「ジャンルレス、ジェンダーレス、ボーダーレス」をブランドのテーマに、モダンストリートウェアブランドとして、リアルクロージングへの新たなアプローチを行う。

#fashionnews

2回の閲覧
SITE MAP
ARCHIVE
Please reload

SNS
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

Copyright (c) 2020 PLUS VOUS TOKYO All Rights Reserved.

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com

© 2015 by plus vous tokyo. Wix.comで作成したホームページです。